サービスマネジメント - 15.サービスマネジメント - 2.サービスの設計・移行 - 1.サービスの設計

Last Update : April 12 2018 09:41:19

     

a. サービスの設計

顧客及びサービスの利用者のニーズだけでなく、サービス提供者のニーズを含め、サービスの要求事項として明確にし、サービスレベルやサービスの信頼性など達成しなければならないサービスの質に関する要求事項を具体化し、サービス設計書を作成する。

サービス受入れ基準 】(Service Acceptance Criteria (SAC))
ITサービスがその機能性と品質要件を満たしていること、また新しいITサービスが展開されたときに ITサービス・プロバイダがそれを運用する準備ができていることを確認するために使用される一連の基準。
また、サービス受け入れ基準(SAC)では、設計・構築された ITシステム/サービスを運用開始するにあたって、運用工程に引き渡し/受け入れを実施するチェックポイントにて評価する基準となる。
チェックポイントでは、ITシステム/サービスが期待された機能性と品質を満たしているかどうか基準をもって評価し、提供する ITシステム/サービスがリリースされるべき状態にあるかどうか確認する。運用工程に引渡し/受け入れを実施するにあたっての基準・チェック項目には以下の運用受け入れチェック項目などを整備する。

非機能要件
ユーザからの直接的な機能要件以外で、システムの成果に影響する要件のことで、可用性、性能、セキュリティ、運用要件、障害対策などのことである。
非機能要件は、ユーザから明確に示されることはなく、システムを使ってみてから問題となる事が多い。



     

www.it-shikaku.jp