プロジェクトマネジメント - 14.プロジェクトマネジメント - 9.プロジェクト品質マネジメント - 2.プロジェクト品質マネジメントのプロセス

Last Update : January 02 2021 16:00:37

     

a. プロジェクト品質マネジメントのプロセス

プロジェクト品質マネジメント
プロジェクト品質マネジメントとは、「プロジェクトが取り組むべきニーズを満たすために、品質方針、品質目標、品質に関する責任等を決定する母体組織のプロセスと活動を含む」と定義されている。プロジェクトのニーズを確実に満足させるためのプロセスであり、品質方針、目標および責任を定め、それら達成するために、品質計画、品質保証、品質管理、および、品質改善を実施していくことと定義している。また、PMBOK の基本的なアプローチは、品質管理の国際標準モデルであるISO9001などの規格やガイドラインとの整合性を図っている。

プロジェクトにおける品質とは、成果物が要求と一致しており使用に適していることと定義され、この「成果物が要求と一致すること」

  • 計画プロセス群

    1. 品質マネジメント計画
      どの品質規格がそのプロジェクトに関連するかを特定し、それをどのように満足させるかを決定するプロセス
      品質を高めるための管理対象や到達すべき品質のレベル、そのレベルを実現するための方法・判断基準などを明確にし、実現させるための品質マネジメント計画を立案する。

  • 実行プロセス群

    1. 品質保証
      プロジェクトの要求事項を満たすために必要なすべてのプロセスを確実に実行するため、計画に基づいた体系的な品質活動を行うプロセス
      品質マネジメント計画に沿って、必要な作業が行われているか確認する。

  • 監視コントロール・プロセス群

    1. 品質コントロール
      特定のプロジェクト結果が適切な品質規格に適合しているかをどうかを判断するために、結果を監視し、不満足なパフォーマンスの原因を除去するための方法を特定するプロセス



     

www.it-shikaku.jp