プロジェクトマネジメント - 14.プロジェクトマネジメント - 6.プロジェクトタイムマネジメント - 2.プロジェクトタイムマネジメントのプロセス

Last Update : April 12 2018 09:41:18

     

a. プロジェクトタイムマネジメントのプロセス

プロジェクトタイムマネジメント
プロジェクトタイムマネジメントとは、「プロジェクトを所定の時間に完了させるためのプロセスと活動」と定義されている。つまり、プロジェクト開始前の計画段階に必要な作業を洗い出し、スケジュールを作成し、そのスケジュールの予定と実績を管理していくことである。また作成されたスケジュールは常に「Plan-Do-See-Action」のサイクルにしたがって見直されなければならない。プロジェクト期間中、スケジュールは常に見直され、最新の状態に保たれていなければならない。
PMBOKでは、タイムマネジメントは以下のプロセスから構成されている。

  • 計画プロセス群

    1. スケジュールマネジメント計画
      スケジュールマネジメントのすべての指針となる事項を記述して、スケジュール・マネジメント計画書を作成するプロセス。
    2. アクティビティ定義
      プロジェクトの各要素成果物を生成するために実行しなければならない個々の具体的なアクティビティを特定するプロセス
    3. アクティビティ順序設定
      スケジュール・アクティビティ間の依存関係を明確にし、正しい順序を定義し、文書化するプロセス
    4. アクティビティ資源見積り
      各スケジュール・アクティビティを実行するために必要な資源(人・物・金)の種類と量を見積もるプロセス
    5. アクティビティ所要期間見積り
      個々のスケジュール・アクティビティを完了するために必要な作業期間を見積もるプロセス
    6. スケジュール作成
      アクティビティ資源見積もりとアクティビティ所要期間見積もりをもとに、アクティビティ順序、所用期間、資源に対する要求事項、スケジュールの制約条件等を分析して、プロジェクト・スケジュールを作成するプロセス

  • 監視コントロール・プロセス群

    1. スケジュール・コントロール
      プロジェクト・スケジュールに対する変更をコントロールするプロセス
      スケジュールの実績とスケジュール・ベースラインとの差異を分析し、原因を究明し、是正処置や変更の必要性を判断する。
      スケジュールコントロールは、プロジェクト統合マネジメントの監視コントロールや統合変更管理と連携して管理される。

アクティビティ
WBSのワークパッケージをさらに細分化し、より詳細な作業項目の要素のこと。
アクティビティを細かく定義することで、各アクティビティの順序や実際に必要な作業期間や必要な資源見積もりが正しく把握できるようになる。それを行うことで、全体の正確なスケジュールの作成や管理が行える。



     

www.it-shikaku.jp