コンピュータシステム - 5.ソフトウェア - 1.オペレーティングシステム

  1. OS の種類と特徴
    ソフトウェアの体系におけるOSの位置づけと必要性,汎用機用,パソコン用,リアルタイム用などのOSの種類,代表的な特徴を理解する。
    【用語例】
    システムソフトウェア,UNIX ,PC用OS,オープンOS
  2. OSの機能と構成
    OSの基本的な機能,構成,カーネル,言語プロセッサなどを理解する。
    【用語例】
    マイクロカーネル,モノリシックカーネル,ミドルウェア,カーネルモード(スーパバイザモード),ユーザモード,コンパイラ,サービスプログラム,プロセス管理,運用管理,割込み,多重(マルチ)プログラミング,ブートストラップ,ネットワークブート,マルチブート,フラッシュブートローダ
  3. ジョブ管理
    一つのまとまった仕事の単位であるジョブと,それを構成するジョブステップの概念,ジョブ管理のあらましを理解する。
    【用語例】
    リーダ,ジョブスケジューラ,イニシエータ,ターミネータ,マスタスケジューラ,ライタ,バッチ処理
  4. タスク管理
    a. タスクと状態遷移
    タスクとジョブステップ,スレッドとの関係,タスクの生成から実行,消滅までの状態遷移,ディスパッチャの基本的な役割を理解する。
    【用語例】
    実行可能状態,実行状態,待ち状態,プロセス

    b. 多重(マルチ)プログラミング(マルチタスク)とスケジューリング
    多重(マルチ)プログラミングの考え方を理解し,タスクのスケジューリングの代表的な方式について,スケジューリングの方法,特徴を理解する。
    【用語例】
    プリエンプティブ方式,ノンプリエンプティブ方式,タイムスライス方式,優先度順,ラウンドロビン,タイムクウォンタム,ディスパッチ
  5. データ管理
    補助記憶装置へのアクセスを装置に依存しないインタフェースで応用プログラムに提供する機能を理解する。
  6. 入出力管理
    入出力制御,入出力時の障害管理など,データ管理の指示に従って物理レコードの入出力処理を行う機能のあらましを理解する。
    【用語例】
    チャネル,入出力割込み
  7. 記憶管理
    1. 実記憶管理
    記憶領域の管理方式である固定区画方式,可変区画方式の特徴,フラグメンテーションとその対策の考え方を理解する。また,主記憶装置を効率良く使うためのスワッピングなどの考え方を理解する。
    【用語例】
    ロールイン,ロールアウト,スワップイン,スワップアウト,オーバレイ方式(セグメント方式),ガーベジコレクション,コンパクション

    2. 仮想記憶管理
    実記憶と仮想記憶の関係,仮想記憶の有効性,仮想記憶方式の種類,特徴を理解する。また,ページング方式の代表的なページ置換えアルゴリズムについて,ページ置換え手順の考え方を理解する。
    【用語例】
    ベースアドレス方式,セグメント方式,セグメントページング方式,スラッシング,動的アドレス変換,ページフォールト,ページリプレースメント,LRU,FIFO
  8. ネットワーク制御
    ネットワーク制御プログラムの基本的な機能を理解する。また,OSが提供する基本的な通信インタフェースを理解する。
    【用語例】
    プロトコル制御,通信プロトコル,TCP/IP ,OSI参照モデル,LAN , WAN
  9. 運用の管理
    システム始動処理(OSの初期化),システム終了処理,オペレータとの交信,ユーザ管理機能,スケジューリング,システムモニタリングなど,運用に関する容易性や柔軟性を実現する機能のあらましを理解する。
    【用語例】
    プロファイル,ユーザアカウント,システム利用権,ファイルアクセス権,端末利用権
  10. ユーザ管理
    ユーザアカウントの種類,特徴を理解し,アカウントの作成方法,パスワードの設定や変更方法,権限の付与や変更方法などの考え方を理解する。また,アカウントを一元管理するためのディレクトリサービスなどの考え方を理解する。
    【用語例】
    スーパユーザ,root , Administrator ,ゲスト,管理者権限,LDAP
  11. セキュリティ制御
    OSにはアクセス制御,暗号化制御,外部からの侵入検出と防御などのセキュリティ制御機能があることを理解する。
    【用語例】
    ロギング機能,オーディット機能,アカウンタビリティ,信頼プロセス
  12. 障害管理
    障害の検出,試験と診断,自動訂正,障害の記録,再構成,リスタートなど,障害発生に対応する機能のあらましを理解する。
    【用語例】
    ハードウェア障害,ソフトウェア障害


   

www.it-shikaku.jp